日本が世界に誇るAI、
VRの第一人者、
先端研究者が
一堂に会する 特別セミナー

AIはビジネスや社会に着実に浸透しており、歴史の大きな転換点に立っているといっても過言ではありません。
AIは人間と対立するものではなく、人をサポートし、その能力を飛躍的に拡張してくれる存在です。
ビジネスにおいては、データとAIによる新たな機械化、自動化が、企業の経営資源を「人・モノ・カネ」から「人・データ・機械」へとシフトさせており、社会と人間のみならず、企業と人間の関係もAIによって大きく変わろうとしています。

一方、AR/MR/VRによって私たちが受け取る現実が姿を変えていますが、AIと融合することで果たして何か起きるのか。また、IoTの世界がAIによってどのように進化するのか。
「GHELIA EXPO TOKYO 2020」では、AI、VRの第一人者が一堂に会し、これからAIがもたらす新しい社会の姿を占います。

OVERVIEW

日時

2019年11月21日(木)10:30〜16:00
(※受付開始10:00)

場所

浜松町コンベンションホール
( 日本生命浜松町クレアタワー 5-6F ) 
浜松町駅2分 + 大門駅直結 →map

受講料

無料(事前登録制/昼食・コーヒー付き)

主催

日経BP総研(イノベーションICTラボ)

共催

ギリア株式会社

協力

日経 xTECH、日経 xTECH Active

PROGRAM

10:30-11:20

スペシャルトーク 杉山 将×清水 亮
先端研究者に聞く
「AIが拓く未来」の虚と実

11:30-12:10

特別講演 清水 亮
ギリア「みんなのAI」構想の全貌

12:20-13:00

Lunch Break
(昼食をご提供いたします、また、展示コーナーにはコーヒーもご用意しております。)

13:00-13:40

パネルディスカッション
遠藤 諭×九頭龍 雄一郎×今井 大介
AIチップ、ロボット、ドンキーカー、
遊びのIoTから未来は変わる

13:50-14:30

パネルディスカッション
暦本 純一×近藤 義仁×川田 十夢
AR/MR/VRとAIの融合がもたらす世界

14:40-15:20

特別講演 北野 宏明
ノーベル・チューリング・チャレンジ
〜2050年までにノーベル賞を受賞するAIが出現する

15:20-16:00

ネットワーキング/展示ブース

(※敬称略)

SPEAKERS
(※順不同、敬称略)

杉山 将

理化学研究所
革新知能統合研究センター
センター長
東京大学大学院
新領域創成科学研究科 教授

遠藤 諭

角川アスキー総合研究所
主席研究員

九頭龍 雄一郎

144Lab
取締役 最高戦略責任者

今井 大介

アスラテック
技術普及推進部部長
ロボットエバンジェリスト

暦本 純一

東京大学大学院 教授
ソニーコンピュータ
サイエンス研究所
フェロー/副所長

近藤 義仁
(GOROman)

エクシヴィ
代表取締役社長

川田 十夢

AR三兄弟
長男

北野 宏明

ギリア
取締役会長
株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長

清水 亮

ギリア
代表取締役社長 兼 CEO

お申し込み多数のため
満席となりました

※イベントのプログラムおよび内容は都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。

お申し込み多数のため満席となりました